日本語掲示板でコミュニケーション

日本語で運営されている掲示板について

インターネットは世界中で繋がっていますが、その使い方は利用者それぞれです。利用者は思い思いにインターネットでコミュニケーションをとります。コミュニケーションのやり方は生活環境や国単位で共通のやり方が自然に決まっていき、インターネットでも「礼儀作法もしくはコーデック」というべきものが存在します。掲示板は閲覧は公開、書き込み、発言は会員制の場合が多いですが、匿名で会員になれる掲示板も多く、本音がわかる場所となっています。

他のコミュニケーションプラットフォームの状況

他のコミュニケーションプラットフォームとしては、世界的プラットフォームとして有名なFacebookは他の国ほどに人気ではありません。Twitterは他国より人気です。アジア限定のプラットフォームとなっているLINEは非常に人気です。

トピックの違い

インターネット上で日本語を使ったコミュニケーションをとる人のほとんどは、日本語を母国語としている人です。インターネット上で英語を使ったコミュニケーションをとる人に比べると、日本の話題が多くなるのは必然です。アニメ、ゲーム、オタクに関しては、本場の情報を得たいという理由で日本国外から日本語で書き込んでくる海外の人も多くいます。